ニシムの往還道

1kmも走れなかった超不健康人間が市民ランナーへ変身!最近はウルトラマラソンにハマってます。
ニシムの往還道 TOP  >  食べた・遊んだ(山口県) >  ラーメンセンター銀座は賛否両論

ラーメンセンター銀座は賛否両論

山口県宇部市、国道2号線沿いにある
ラーメンセンター「銀座」

ここは主人の気まぐれなのか…

営業日が不明である

噂では、晴れは農業
雨は山陽オート
暇なら営業との都市伝説

でも営業日となると
いつも沢山の人で賑うんだな~


オラも15年前に
一度行ったことがあり、
当時も人が多く並んでから食べたけど
自分の口には会わなかった記憶がある


先日、営業してるの発見

同僚の熱望により食べに行きました


店には相変わらず結構なお客様の数

普通に
ラーメンを注文したけど…
ぱねぇチャーシュー

麺が見えません


15年もたったオラの味覚に
合うのかな~っと



まずはチャーシューを口にして…


んー

なんかチャーシューが冷たいかも


次にスープは…

んー

水っぽい、、、

水っぽいって、
麺の水分を良くきってないって感じ

でも目の前の同僚は
「やっり美味い美味しい」
と言って幸せそうに喰らってやがる


やっぱりオラとは
相性は良くないみたい


会社に戻って、他の同僚達に
評判聞いてみました

オラと同じ意見の人も多数いたし、
逆に美味しいって言う人もいました


いつ開店するかわからない
レア度が高くて味が賛否両論な
不思議なお店


店はあんなにお客が来て
儲かってるハズなのにボロボロです



興味あれば是非

オラは
多分もう行きません

山口県 ブログランキングへ
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL