ニシムの往還道

1kmも走れなかった超不健康人間が萩往還250kmを走れるようになりました!

2018 06/11

第2回 向津具ダブルマラソン 完走記

山口県長門市で開催された
第2回 JAL向津具(むかつく)ダブルマラソン

平成30年6月10日(日曜日)
スタートセレモニー
 5:45頃

A1.jpg

A2.jpg

A3.jpg
スタート前の様子です。
昨年は約300人のランナーでしたが
今年は倍の600人です。

スタート
スタート 6:00

今年も先頭でスタートです。
周りのラン友たちとは
「キロ6:00より遅く走ろう」と言っていたのに
最初の1キロはキロ4:50www

結局キロ6:00を超えることなく、
速いペースで道中を進むことになりました笑
A4.jpg

A5.jpg

A6.jpg
ずーっとハイペース進んでいます。

しかし、
他のランナーに抜かれることはあっても、
追いつくことはなかったです。

今年は全体的にハイペースだなと感じました。

パタ屋エイド 11.6km
 7時05分 (昨年 7時05分)
超ハイペースって思いましたが
昨年と同じタイムで到着してますw
A7.jpg
昨年同様エイドは
めっちゃ充実しています!

A8-2.jpg

A9.jpg

俵島付近
昨年と違い、反時計回りに島を回ります。
いきなり厳しい上り坂です。
A10.jpg

A11.jpg
絶景ですが、景色を見る余裕はないです。

シングルと合流 約37km
 9時40分 (昨年 9時40分)
シングルの部と合流します。

ダブル37km
シングル6km


昨年同様、ダブルの選手は抜けませんが
なぜかシングルの選手はけっこう抜けます。

立石エイド 38km
 9時50分 (昨年 9時50分)

A12.jpg

A13.jpg
充実したエイドです。
A14-2.jpg
チーズコロンは美味しい山口県のお土産ですね。

元乃隅稲成神社 約42km
 10時13分 (昨年10時15分)
「日本の最も美しい場所31選」
元乃隅稲成神社です!
昨年と比べて新しい駐車場が
たくさん整備されていました。
A15.jpg


中間地点 42.195km

4時間14分で通過

昨年より2分速いです。
でもかなりハイペースで走ってますが
2分しか変わらないことにがっかり
A16.jpg
千畳敷に向かう道中、
何度も坂を登り、そして漁港に下りの
アップダウンの繰り返し。

そして千畳敷直前にはまともに歩けないほどの
激坂が待っています。。。

激坂がランナーをしめます(T_T)

千畳敷エイド 47.3km
10時58分 (昨年11時02分)

A17.jpg

A18.jpg
スタートから一緒だったラン友の小林さん
JALのお姉さまと記念写真!!
僕はシャイなので見てるだけ

A19.jpg
焼き鳥と小カレーをいただきました。

A20.jpg
ラン友たちはすでに休憩中。

A20-1.jpg
出発時に預けていた荷物を受け取り、
ジェルを補給しました。

千畳敷以降は下り坂が多くなります。
走り始めて50kmは超えましたが、
下りならまぁまぁ走れます。

今日は雨予報でしたが、
雨が降らず曇りです。

少し暑いので雨が降ってくれた方が
涼しくなって走りやすそうです
が、
晴天で灼熱気温にならないだけ
天に感謝しなければいけませんね。



矢ヶ浦エイド 54.2km
 11時48分 (昨年11時52分)

A21.jpg

うどんが食べれるエイドでしたが、
給水だけして先を目指しました。

A22.jpg
日置の平坦な農道を走ります。
この後、また千畳敷近くに向かって
上り坂を登ることになります。

上りは足が前にでず、ほぼ全歩きでした。


宇津賀エイド 65.0km
 13時16分 (昨年13時21分)

A23.jpg

A24-2.jpg
イチゴがありました!!
1ついただきました。


この先68km付近で、
シングルとウォークの部と別れ
ダブルのランナーだけとなります。

69kmから約3km地獄の坂道
はじまります。


マジできついです!

登り終わると下りながら、
ゴール地点へ向かいます。

途中でシングルとウォークとまた合流します。


13時45分 ゴール

A25.jpg

A26.jpg
昨年より8秒遅かった。。。

実はわたくし、、、、、
深いスランプに陥っていました。
マラソンも辞めるつもりだったので
1月から走っていませんでした。

「向津具ダブルマラソン」は、
練習していないし、
子供の参観日と重なっていたので、
不参加の予定でしたが、
萩往還の応援でランナーから刺激をもらい、
また家族の応援もあり、
直前になって向津具の参加を決意しました!

大会ではスタートから一緒だった
変態のラン友たちには50kmから、
離される一方でしたが
思ったより最後まで走れて良かったです。

この調子でスランプを脱出できたらと
思っています。



コースはアップダウンが尋常じゃなく
めっちゃムカツキましたが、

とてもアットホームで暖かくランナー目線で、
細かな配慮が素晴らしい
完成度の高い
大会でしたヽ(´▽`)/

特に給水の間隔は素晴らしく、
水だけでは必ずポカリ用意されていました。
飲み物は常温ではなく、
冷たかったのがとてもありがたかったです。



スタッフ・ボランティアの皆様、
大変お世話になりました。

また来年も必ず参戦します。

↓よかったら応援クリックお願いします!


ブログランキングに参加中しています



━━最後まで読んでくれて幸せます━━


この記事と関連する記事

第2回 向津具ダブルマラソン 完走記

(2)

BEFORE「第30回萩往還マラニック(250kmの部) ファイナル大会の応援

COMMENT

  • No.76 No title

    ダブルマラソンお疲れさまでした。
    スランプの脱出になれば良いですのですね。

    私も毎日の練習で、疲れがたまるとかもありますが、再来年の防府読売マラソンに出られるよう、とりあえずは海峡マラソンと萩城下町マラソンで記録を目指します。

    また元気に大会に出られることを期待しています。

    投稿者:いちくん 2018/06/15 (金) 07:14 [ 編集 ]
  • No.77 Re: いちくん

    いちくん様
    いつもありがとうございます。
    久しぶりの大会参加は最高に楽しかったです。
    次の大会はまだ未定ですが、このままスランプ脱出となればいいなと思っています。
    いちくんも防府読売に目標設定して頑張って下さい。
    防府は素晴らしい大会です。
    僕も復活して、防府を参戦できるように頑張りたいです。

    投稿者:ニシム 2018/06/15 (金) 11:11

MESSAGE

非公開コメント

Top