ニシムの往還道

1kmも走れなかった超不健康人間が萩往還250kmを走れるようになりました!

2017 10/15

山口30kに参戦! 30kmの壁を破るための30km走

2017山口30k

平成29年10月15日(

30kmの壁を破るために
30km走をする大会!

山口30kに参戦してきました!!

大会要項

【開催日】 2017年10月15日 9時スタート

【会場】  山口きらら博記念公園
       (山口市阿知須)




コース図


3kmのコースを10週周回します。

若干のアップダウンがありました。

舗装路ですが、小さな砂利が多い走路でした。

当日は天気予報通りの雨!

でも暑いよりは全然いいです!!

開会前

ラン友の小林さんと記念撮影!


スタート前

ラン友の美ジョガー里佳さんと記念撮影!
右横には片山さん


レース前、レース中にはたくさんの
アミノバイタルが配られました。

スタート前に
15kmで
21kmで赤を飲むように言われ実践しました。

確かに!!
効果があったように思います。

(翌日はダメージが、残りませんでした!)


アミノバイタル

後半で差をつける勝負ゼリー「アミノバイタルR」パーフェクトエネルギーは、アミノ酸(アラニン+プロリン)5000mgと糖質を含んだ小容量のゼリー状エネルギー補給食品です。後半まで途切れない全力のパフォーマンスを期待できます。



新商品のアミノショットは
水も不要なので従来の粉と比べると
随分と飲みやすくなりました!

手軽にアミノ酸の摂取が可能できます。
結果





恵みの雨のお陰もあり、
キロ4:40ペースをほぼイーブンペース
30km走りきることが出来ました。
ラップ
4:47-4:43-4:50-4:57-4:41 ( 5)
4:43-4:49-4:47-4:48-4:47 (10)
4:41-4:37-4:41-4:36-4:35 (15)
4:41-4:36-4:39-4:42-4:36 (20)
4:33-4:41-4:43-4:44-4:42 (25)
4:44-4:47-4:51-4:57-4:57 (30)


前半はサブ3.5のペースランナーについて
走りました。

少しペースが遅く感じたので6kmあたり
から先行し、自分のペースで走りました。

中盤は思った以上に軽快に走れました。
ただ、27kmあたりから、失速しています。

フルマラソンとなると残り12kmあります。
このペースを維持することは無理だと改めて
実感しました。

3週間後に参戦する下関海響マラソンにむけて
スピード、スタミナと課題が見えてきました。

しっかりと練習して次走につなげます!




走った後は、ラン友たちと
道の駅阿知須でご褒美ランチ❤️

最後まで読んでくれて嬉しいです!


この記事と関連する記事

山口30kに参戦! 30kmの壁を破るための30km走

(0)TB(-)

AFTER「2017秋吉台カルストTRAILRUN(トレイルラン)奥宮俊祐プロデュース【ダイジェスト放送あり】

BEFORE「アドセンスの停止・無効が執行されました。アドセンス以外のおすすめ広告(A8.net)を導入

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top