ニシムの往還道

1kmも走れなかった超不健康人間が萩往還250kmを走れるようになりました!

2015 06/22

ひとり100km走をやってみた

平成27年6月22日

突然ですが、、、

一度やってみたかった❤︎
100kmを超えるひとりマラニック!


まずは、グーグルマップを使用し、
自宅から自宅で100kmになるように
コースを設定しました。

四万十川ウルトラの実績から
14時間以内では完走出来るだろうと
想定し朝の6時に出発しました。

長丁場なので、のんびり走ります。

補給にジェルを10個持って走りました。


25km



セブンイレブンで朝食です。

チョコクロワッサン大好物です


まだまだこの距離ではダメージは
少ないですね。

38km
バイパスでは無い国道191号
長門~萩市に向かう道

厳しい登り坂が続き、
まともに走れる状態ではありません。

物凄くきつかったです

登り坂の途中でフルの距離に到着。
4時間40分ぐらいでした。

登り坂は歩いたり、走ったりで進みました。

下り坂に入ってから
途中の自販機でひと休憩---

距離はすでに半分の50kmに到着し、
タイムは5時間40分。

そのまま下り、萩市内に突入です。

52km



iPhoneの充電がヤバくなってきたので
急遽、充電器を購入しました

体力も削られはじめ、疲労が出てきましたが。

ここで休憩を兼ねて
「すき家」で昼ごはんを食べました!

おろしポン酢豚丼です

美味いっ!
山登りの山頂で食べる、弁当と同じ気分です

「すき家」をあとにして走りはじめ
ましたが疲労で足が痛くなり、

この辺りからは走り続けることが
出来なくなりはじめました。

少し歩いて、少し走るの繰り返しです


萩市内で走っている証拠写真!


萩市内を過ぎると、
田舎道を進むことになります、、、


田舎道、、、
ヘビが走路を邪魔します

超こえっー!>_<

66km




アイスクリームを食べてひと休憩❗️

走ったり歩いたり、
気力だけで進んでいる感じです

85km


ラストの休憩としました。

ウルトラマラソンの後半で
人気なコーラを飲んでラストスパートです!



101km



無事に帰って来ました❤︎

正直、もっと早くにゴール出来ると
思っていました。(11時間以内)

大会と違って、
エイドなし
供走者なし
応援なし


めっちゃきつかった!


本番ではアドレナリンとか
火事場のくそ力などで
実力以上の力が発揮しているのだと
改めて思い知らされました。


きつかったけど良い経験になりました



↓よかったら応援クリックお願いします!


ブログランキングに参加中しています



━━最後まで読んでくれて幸せます━━
  

この記事と関連する記事

ひとり100km走をやってみた

(0)

AFTER「[山口県]天霧のうどんは優しい味(防府市)

BEFORE「[山口県]阿弥陀寺のアジサイ祭り(防府市)

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top