ニシムの往還道

1kmも走れなかった超不健康人間が萩往還250kmを走れるようになりました!

「第28回 250km」のカテゴリを含む記事

第28回 萩往還マラニック250km 完踏記2016(平成28年)その1

山口100萩往還マラニック大会の250kmの部に初参加してきました!平成28年5月2日~4日萩往還マラニック大会250kmの部に参加して来ました。250kmもの距離を48時間以内で走ります。この行為を村上春樹の筆力を借りて表現すれば「日常性を大きく逸脱してはいるが、基本的に人の道に反していない行為」まさにその通りだと思います。5年前...初めて70kmを走った時には250kmの選手は、輝きを放ち神の領域にいる人達に見えていました...

第28回 萩往還マラニック250km 完踏記2016(平成28年)その2

 宗頭文化センター 176.2km《3日》17:00(関門4日4:00)ようやく雨があがりました。散々痛められた雨ですが、終日雨に打たれていたおかげで睡魔はほとんどありませんでした。宗頭では食事をしました。味噌汁が最高に美味かったです!雨で身体が冷えきっていたので風呂に入ることにしました。 髭剃りを携帯してたので、髭を剃りサッパリに風呂をあがり仮眠室となっている体育館に行ってみました。仮眠と荷物の受け渡しが同じなの...

憧れの萩往還250kmに申し込みます

萩往還の申し込み平成27年8月3日開始から待ちに待った萩往還マラニック大会の記憶集と来年度の申し込み用紙が届きました今年の記憶集はかなり充実した内容でした!申し込み用紙には、簡単なテストがあります。簡単と言うもの、かなり緊張しながら慎重に記入しましたよ(笑)種目は迷わず「250km!」思い出せば、、、初めて萩往還マラニック大会に参加したときは70kmの部でした。フルマラソン以上の距離を走ることは未知の世界なの...

Top